こうして竈(かまど)名人になりました。

taro.tsuruga@webinar-c-lab.com/ 8月 19, 2017/ 未分類/ 0 comments

はい、こんにちは。
竈(かまど)名人の鶴賀太郎です。

 

「今度、竈で御飯炊いて食事しない?」

BBQしない?よりもちょっとインパクトありますよね。

新しい口説き文句に是非使ってみて下さい。

 

うちの近くで竈を使える場所があるので、ときどきそこを使わせてもらって友だちと食事をさせてもらっています。

 

僕は今年45歳ですが、僕らやその下の世代で竈で御飯炊いて食べたことのある人ってあんまりいませんよね。

 

「竈ごはんってどんな感じなんだろ??」

 

期待と不安半々に集まって来る人たちの前で僕は颯爽とナタで竹を割り、竈に火をおこし御飯を炊く。

 

 

これがカッコいいんだw


テレビ局のオープンセットに見えるけど、ホンモノだよん。

 

さらには石窯でピザまで焼いちゃったりして。

 

お台場のBBQ場で完パケのBBQをやってワイルド気取りの若者からみたらもうネ申

さらには娘のためにひょいとカブトムシまで捕まえて来て、もうステキ。

現役選手だったら、べっぴんさんにきっとホレられてたね。

 

でね、ここでとても大切なことをバラしちゃうんだけど、僕、実は火おこしとか全然うまくないのw

竈に薪をくべて組むたびに、村上春樹の小説に出てくる三宅さんみたいにもっとうまく組めないもんかねと思っている。

 

でもね、もっと何もできない素人からみるとかなりカッコよく見えてる(多分)。

 

というのはもうかれこれ5,6回くらいは竈ごはん企画をやってるから。

 

さすがに基本的な手順は覚えるし、もともと料理もできるから、ある程度ならリカバリーも効くので大失敗はしない。

 

そうしたら、まったく知らない人からみたらうまく見えちゃうんだよね。

そして多少なら手順も教えてあげられる。

 

で少しずつ経験値を積んで更にうまくなっていく。

 

 

これね、ビジネスでも一緒ですよね。

 

みんな独立して何かを始めようとする時びびっちゃう

 

「今までは会社の看板があったからよかったけど」

「うまくいかなかったら詐欺師扱いされるんじゃないか」

「俺よりも優秀な人いくらでもいるのに独立なんて」

って。

 

でもね、誰にでも最初はあるんですよ。

そして、少なくとも何かで独立してやっていこうというからには、少しなりその分野での経験があったり、勉強してたりするわけですよね?

 

だったら、とりあえずやってみること

 

堂々としていれば、相手から見ればあなたも竈名人

 

で、自分の持っているスキルとか経験値の中でカッコつけずに、相手のために自分ができるベストをすればいい。

 

うまく火が起こせなくてごはんがべちゃべちゃになったり、焦げたりしたら謝まればいい

場合によっては返金も必要かも知れないけど、それも授業料。

 

でも数を重ねれば重ねただけ絶対にうまくなりますから。

 

逆に場数を踏まないと絶対にうまくならない(これホント)。

 

この最初のステップを怖がる人が多すぎるんですよね。

そして恐がらずにどんどんチャレンジしていく人がさくさく成功していくんです。

 

竈に向かってる僕見てくださいよ。

イケてるでしょ?

 

あなたの発信を見てあなたのところにやってきたお客さまには、あなたも同じように見えているんですよ。

 

えっ、全然イケてない?

 

失礼しました。。

 

でもいいもん、もっと場数を踏んでいくから!

 

ではまた明日!

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*