コミットメント=習慣力=21 day Challenge!

taro.tsuruga@webinar-c-lab.com/ 8月 1, 2017/ 未分類/ 0 comments

結果を左右するコミットメント力

コミットメント

ビジネスをやっていると、よく出てくる言葉ですよね。

「コミットメントを期待してもらって大丈夫です」
「やるからにはちゃんとコミットしろよ」
「今リソースが足りないのでコミットできません」

日本語に訳すと
「約束」とか「義務」とか「誓約」とか
色々な言い方ができるかもしも知れませんが、
とにかく最後までやり抜く覚悟とでも
いいましょうか。

営業をするにしても、とにかく絶対に売り切るんだ!
というコミットメントがある人は強いですよね。

よーし、絶対にやりきるぜ!

そうやって力んで行くのもいいですが、
結果を出している人の中には決して
力まずに結果を出す人もいるんです。

なんていうんでしょう、
淡々とやっちゃうというか。

そういう人って強いんですよね。
もちろん強い意思をもってコミットし続ける
人もいますが、人って弱いですから、
強い意思を持ち続けることは大変です。

だから、強い意思を持たずに
決めたことをやり抜く力ができたら
いいですよね。

やっぱり楽はしたいですもの。

最小限の努力で、最大限のコミットメントを

ということで、
楽をして最小限の力で
コミットメントを増していく方法を
今日はご紹介しましょう。

それが“21 day Challenge”

これは何かを21日間連続でやりきると決めて、
それを毎日ソーシャルメディア上で
発信していくというもの。

たとえば、21日間毎日ーー
・朝5時に起きて瞑想する
・新規顧客10件に電話をする
・毎朝野菜スムージーを飲む
・ジョギングをする
・30分間読書をする

などのようにChallengeの内容を決めます。

後は毎日その報告を
ソーシャルメディア上で行うだけ。

ね、簡単でしょ?

これによってなぜコミットメント力が
高まるのか?

習慣化こそがポイント!

人間の脳の判断の40−50%くらいは
これまでの経験の蓄積などによって
自動的に判断されて行われていくんです。

言葉を換えれば、
習慣的に判断がくだされる。

ということは、
なんでも習慣化させることに成功すれば、
あとは意外と楽に続けられるということなんです。

そして一つの習慣を身につけるまでに
必要な日数が約3週間、21日なのです。

とはいえ
21日間何かを続けるのはちょっと大変。

そこで、人間のさもしい能力を
目一杯活かすのです。

恐るべし!見栄っ張り力

その能力とは見栄っ張り力

人間、弱いので一人ではなかなか続けられなくても
見栄っ張りですから、あまり意志薄弱だとは思われたくない。

一度「21日間やりまーす!」と宣言したからには
さすがに三日坊主じゃカッコ付かないよね、と思い
せめて一週間は!という気持ちになります。

そして一週間毎日続けると
ちょっとした達成感が
得られて
「ここで途切れさせるのはもったいないよね」
という色気が出てきたりします。

2週間も立てば、
「あと一週間だからやりきろう!」
という気持ちが出てきて、
気づけば3週間経っているという寸法です。

そしてあら不思議!

気づけばそのチャレンジが
自分の習慣として身についちゃうのです。

皆さんの中にも小さい頃歯磨きが
イヤだった人もいると思うのですが、
一度習慣化されると、

歯を磨かないと気持ち悪い
と思うようになってきますよね?

それと同じなんです。

そうしていい習慣が身につけば、
それはあなたが物事を成し遂げる
コミットメントにつながるのです!

21 day Challenge ジャンキーの新たな挑戦

かくいう僕も今、
21day Challengeの実践中です!

 

毎朝ビーチヨガを行っているのです、エヘン!

 

たった15分の短いヨガですが、
やると気持ちいいし、15日経った今、
確実に上達しているのが感じられます。

 

終了まで一週間もありませんが、
いい習慣が身についたことは間違いなさそうです。

そしてそのことに気をよくした僕は
今日あらたな21 day Challengeを立ち上げます!

 

それは

 

 

 

21日間連続

 

 

 

 

 

ブログを更新します!!

 

これは自分の発信力向上のためです。

やっぱり自営で仕事をしていると、
忙しさにかまけてブログの更新とか
そういう作業がどうしても後回しになりがち。

でも、個人でやっているからこそ
きちんとした情報発信は大切。

ということで、
今日8月1日から21日まで

21日間連続でブログを更新します!!

 

それでは皆さん、また明日!!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*